スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生のとき2

2010-02-08

そんな状態が1時間以上続きましたが一向に赤ちゃんは産まれてきません。しかも先生が言うには
「赤ちゃんの首にへその緒が巻きついているので早めに出さないと酸欠になってしまう」とのこと。
汗だくの先生が手を止めて
「促進剤を使おう」と言いました。そして嫁さんに陣痛促進剤を注射して またお腹をぎゅうぎゅう押します。それから30分くらい経ちましたが それでも赤ちゃんは出てきません。再び先生が
「吸引をかけよう」と言い出しました。吸引とは何かというと 簡単に言ってしまえば吸盤と掃除機が合体したような機械で子供の頭を直接引っ張るという かなりダイレクトに出産させる産婦人科の最終兵器みたいなものです。
いよいよ次の陣痛が始まりました。嫁さんがいきみ、助産師さんがお腹を押し、先生が引っ張ります。
バフッ!
「あ~、外れちゃった」と先生。吸引機が外れてしまったようです。
「でも だいぶ進んだから次で出そう」
また次の陣痛がきました。嫁さんがいきみ、助産師さんがお腹を押し、先生が引っ張ります。
「もう出るよ、もう出るよ」と先生が言っています。
「はい、出ました!」

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dai3

Author:dai3


登場人物

dai3(だいさん)
大人になりきれない新米パパ。のんびりマイペース。

嫁さん
dai3の お嫁さん。テキパキちゃきちゃき新米ママ。

dai5(だいご)
dai3と 嫁さんの子供。2009年9月生まれ、0才の男の子。よく笑います☆本文中では「daiくん」と呼ばれることも。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。